国内で会社を設立することは簡単にできますが、海外で会社を設立するとなると、どのような手続きが必要なのかすら分かりません。

少し前までは中国に進出していた日本企業も、昨年の中国国内のデモや人件費の高騰で引き上げる企業も出ているようです。

2010年の統計によると、海外進出の6割がアジア地域へ。
主な拠点設置先の国は、中国、アメリカ、タイ、香港、台湾、インドネシアの順でした。

この数字は、中国のデモ騒ぎ以前の統計ですから現状はどうでしょうか。

現在では、2010年の統計では人気の低かったインドネシアが注目されてきています。
実際、会社設立のために各国から現地調査を行っている企業が増加しており、いまや、インドネシアは、投資バブル傾向となっています。

人気が高まると状況は、そう簡単ではなくなります。
中心部のオフィスビルの賃貸料金の高騰、人件費の高騰、インフラ整備の遅れなどさまざまな問題があるようです。

ここはやはり、その国のことを熟知している専門家に相談するのが無難のようです。
詳しいことはインドネシアでの会社設立をご覧下さい。

ほんの少し前に、スターバックスの中国でのコーヒー価格が、海外より高いことを取り上げ批判しているというニュースがネットにアップされました。
複数の中国メディアや新聞紙上では、スターバックスは中国で「暴利をむさぼっている」と非難報道を繰り返しているようです。

なんだかねぇ~・・・・・?!

Tags:

卓上カレンダー企業や店舗など、自社の宣伝のためにはいろいろな物を配布する所も多いと思います。
ペンなどの文房具やタオルなどを配布する企業も多いですよね。
中でもカレンダーは年末になると多くの企業が取引先などに配布すると思います。
一般的な壁掛けタイプのカレンダーもいいですが、卓上カレンダーだと各デスクにおけるため需要が多いと思います。
自社のオリジナル卓上カレンダーを作成して、宣伝に利用してみませんか?

オリジナル卓上カレンダーを作成したいなら→こちら
卓カレならオリジナル卓上カレンダーを作成が低価格でできます。
どのくらい低価格なのかはHPを確認してもらえればすぐにわかると思います。
さらにフルカラー名入れなどの無料オプションも豊富なので、コストを抑えて卓上カレンダーを作成したい方にオススメです。
データ入稿で割引になるなどの割引サービスも豊富ですよ。

卓上カレンダーの大きさやタイプ・デザインなどは選べるようになっています。
好きな物を選んで自社の名前を入れれば完璧です!
オリジナルの卓上カレンダーが手間なくできますよ!

気になったらまずは無料サンプルを申し込んでみるといいでしょう。
それを確認してからでも申し込みは遅くないですよ!

オリジナル卓上カレンダーで自社の宣伝もしやすくなりますよ。

Tags:

コピー機って新しい物を購入しても、すぐにまた新しいモデルが出て…なんだか損した気分になりませんか?
機能がよくなったりランニングコストを抑えられたり…
新しい機種って新しいだけあって、いろいろメリットがあるんですよね。
でもコピー機って何度も買い変えられるものでもない。
なんてったって高いですからね…

そんなときはお得にリースを利用してみませんか?
コピー機のリースってメリットがたくさんあるんですよ!
月々少しのリース料を支払えばいいので、コピー機を購入するよりぐっとコストが抑えられます。
またコピー機が古くなった場合は最新の物と交換することも可能です。
新しい物の方が機能がよくて効率が上がるので、長い目でみるとリースの方がお得かもしれませんね。

コピー機のリースなら「コピー機ねっと!」に相談するのがオススメです。
コピー機ねっと!ではコピー機のリースについてトータルサポートをしてもらえます。
どのコピー機がいいかオススメコピー機の提案から、運用・保守点検まで全てお任せできます。
メンテナンスについては自社にメンテナンス部門があり、営業所も全国各地にあるため故障時でもすぐに対応してもらえます。

さらにコピー機ねっと!のすごいところは、コピー機のリース以外にもコンサルティングサービスや経営に関する相談などにも対応してくれます。
コピー機のリース以外にも相談したいことがある方は相談してみるといいでしょう。

コピー機のリースについてはフリーダイヤルで相談OKです。
まずは電話で問い合わせしてみてくださいね。

コピー機ねっと!のHPはこちら
コピー機リース

Tags: